健康的なダイエットと身体作りを考える!

大阪でジムを開業したパーソナルトレーナーが書いてるブログです。

便秘改善?!運動のススメ。

フィットネスを考えるパーソナルトレーナーたな吉です(^^)

 

昨日の続き、「腸」について!!

 

今日は便秘改善のトレーニングについてわかりやすくまとめてみます☆

 

f:id:yasuyasi:20190624111831j:plain

 

いきむ力→腹圧

腹圧をかけることで骨盤底筋群が支えとなり、直腸に圧が伝えられます。

 

圧と骨盤底筋群が直腸を押しつぶすように働くと、肛門から便を押し出す力になります!

骨盤低筋群が弱いと、支えがないため腹圧がうまく作用せず排便困難をきたします(;'∀')

 

f:id:yasuyasi:20190618103157p:plain

排便時の基本姿勢

 

普段は立位姿勢が基本だと思います。座位姿勢は腹圧が骨盤底筋群に使用しやすくなることと、重力の影響もあり排便に向いています☆

 

トレーニングニングプラン

 

これらを踏まえ、トレーニングプランを組んでみます(^^)/↓↓

 

①骨盤低筋群を含む、腹部インナーマッスルの活性化

 

②メイントレーニングの効果を最大にするための各種ウォーミングアップ

 

③座位姿勢で腹圧をかけるメイントレーニング

 

僕がトレーニングをするなら上記3つを優先します♫あとはセルフでの腸マッサージや、腸の活動が良くなる様に副交感神経を刺激したり・・・ですかね(^^)

 

スクワット効果

③は間違いなくスクワットを入れます。座位姿勢で腹圧が高まる種目ですから便秘にはもってこいのトレーニングだと考えています!

ご自宅でもどんどんスクワットしてあげてくださいね☆

 

f:id:yasuyasi:20190410163024j:plain